校長メッセージ

 山陽学園は1886年の創設以来、「愛と奉仕」の教育理念と先進的な女子教育により、多くの優れた人材を輩出してきました。そして迎える2020年4月、山陽学園は中学校・高校を男女共学とし、多様性の時代に呼応する新たな歴史を刻み始めます。

 これまで取り組んできた探究的な学習や個別指導をさらに強化し、学力伸長による確かな進路実現を図っていきます。男子が加わり、一層活気あふれる学園で学ぶ生徒一人ひとりの可能性を最大限に伸ばすとともに、地域に愛され信頼される男女共学校となるよう、教職員一丸となって質の高い教育に努めてまいります。

山陽学園中学校・高等学校 校長
豊岡 秀明