学園ブログ

スポーツクライミング世界ユース選手権で活躍

カテゴリ:中学校

 8月下旬にアメリカで開催されたスポーツクライミングの世界ユース選手権に中学3年の三宅祐希くんが日本代表として出場して、各国の代表選手とスピードを競い合いました。

 三宅くんが出場したのは、高さ15mの壁を登る速さを争うスピードです。持ち前の身体能力の高さで予選を通過して、惜しくも表彰台は逃しましたが、世界の舞台で自分の力を出すことができました。この競技はパリ五輪から正式種目にもなります。今回の経験を生かして、世界で活躍する選手を目指してほしいと思います。