学園ブログ

中学1年生 SDGs学習会~身近な地域のSDGsマップ作り~

カテゴリ:中学校
中学1年生 SDGs学習会~身近な地域のSDGsマップ作り~

7月31日(金)中学1年生が、本校社会科教員(地歴部顧問)井上貴司先生による「身近な地域のSDGsマップ作り」に取り組みました。まず、井上先生からSDGsとはどのようなものかを学び、その後、中学校周辺を班に分かれて調査しました。公園や川、コンビニエンスストア、道路を走るバスなどそれぞれのものが、SDGsの17の目標のいずれに該当するかを、考えながらのフィールドワークです。炎天下、生徒たちは各々の地図と周囲を見比べながら、地域のいろいろなものの役割を見つけることができました。最後に各班で調査したことを全体で発表し、大きな地図にまとめていきました。私たちの役割が地域にあふれていることに気づかされる2時間でした。

1年生は、1学期に山田養蜂場主催「ミツバチの一枚画コンクール」に取り組み、ミツバチに関する絵をかき、コンクールに出しました。応募作品1点につき苗木を1本、海外に植樹する取り組みです。文化祭では、この作品のコピーや、今回作ったSDGsマップを展示する予定です。