学園ブログ

【高一】進路を考える読書会

カテゴリ:高校

高一は探究活動の一環で、ブレイディみかこ著『ぼくはイエローでホワイトで、ちょっとブルー』をテキストに読書会を行いました。前半は海外の文化や考え方、進路などの内容について話し合い、後半はクロムブックを使ってマンダラチャートを埋めていきました。マンダラチャートとは目標を叶えるために必要なことを見える化するシートのことです。それぞれが目標達成までの道のりを整理していきました。